【餃子の浜松(東区)】なんか似た名前の店や味があったような…

20161119slog091

「こんな店見つけたからここ行け」とミッションを受け、いってみました『餃子の浜松

名前からして浜松を牛耳っている餃子会のボスなんじゃないかと疑う。

「円卓にならぶ餃子の真ん中に位置する茹でもやしなのではないか?」。あれがあってこそ他県からは浜松餃子と認識されるようなので、重要な役割である。もやし、重要。

店構えから察するに、わりと新しめに感じた(どうでもいい情報)

最近はどんな店構えだろうが、餃子屋に入るのも躊躇がなくなってきた。

24時間営業のビデオ屋で見る、「あの暖簾の向こう側には何があるのだろう…?」みたいな神秘と不安が入り交じる好奇心が失われはじめているのかもしれない。

誰だって、そうやって大人になっていくのだから……(なんだこの導入)

スポンサーリンク

「これが浜松餃子や!」といわんばかりのノーマルさ

餃子の浜松 (さぎの宮/餃子)

冷凍餃子1袋21個入り750円が、今ならなんと2袋で750円!

というセールをたまたまやっていた。正直そんな要らねぇけど、明らかにお得だし、餃子パーリィをするにはちょうどいい案件だ。

いつもフライパンで焼いており、1回で15個は円状で焼ける大きさなんだけど……。

明らかに数、21個より多くない?

1袋目は23個、この時点で違和感を覚えた。2袋目は10個・12個と焼いて、何故か6個くらい余っている……。

適当なお得さで正直笑った。

味はなんともいえないくらい、普通

特別なにか優れているわけでもなく、浜松餃子として普通である。

しいていえばタレが美味しく、塩やオリーブオイルなど、プラス要素で楽しませてくれる。

悪くはないが、5個くらいで十分かなと。

総合得点では6.5点

冷凍焼け対策のセールだろうけど、閉店前在庫一掃の臭いがプンプンしてなんともいえない気分。

餃子の数が適当なところからして、経営もノリで切り抜けているかのように映る。

餃子の浜松  浜松餃子通販サイト | 本物の浜松餃子の味を徹底的に追及しました!日本浜松餃子の会認定の餃子です。 13時までにご注文頂いたら当日発送が可能です。

HPもわりとしっかりしているけど、餃子屋をLPで押し出すのははじめてみた。

いい感じの胡散臭さがたまらない。

色んな意味で私の記憶に残る餃子屋でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で